忍者ブログ
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。




2017/11/19 00:30 |
9/11 沖縄実習5日目
今日はマングースの胃腸を調べるという事で環境省の野生生物保護センターに行ってきました。

どうしてマングースの胃腸を調べるかというと、マングースがヤンバルクイナを食べているかもしれないという可能性があるからです。ただし、まだ可能性というだけでマングースがクイナを食べているという証拠は見つかってません。
そこのところ勘違いしないようにして下さい。

※追記
この時はまだ「マングースがクイナを食べている」という証拠は見つかっていませんでしたが、2008年10月28日の琉球新報で、島嶼(とうしょ)生物研究所の河内紀浩代表が、27日までにマングースのふんからヤンバルクイナの羽根を発見していたことが伝えられました。


ここで行った作業は

マングースの胃腸をさき、中身をだす


胃腸の中から出てきた物を水で洗う


胃腸の中に何が入っているかをピンセットを使い細かく分ける


でした!

これを朝から3時ぐらいまでクイナの羽はないかとみんなで必死に探しましたが、結果はありませんでした(・_・、)
マングースの胃腸から出てきたのは、マングースの毛、ネズミの毛、ダニ、鳥の羽、そして寄生虫という珍しいものも出てきました!

私は一回解剖をした事があり、気持ち悪くなった事があるので今回マングースの胃腸を見るって事も気持ち悪くなるか心配だったんですが、大丈夫だったので良かったです(^^)
それに一年生の間にこういう体験はめったに出来ないと思うので、出来てうれしかったです
(T.T)
PR



2008/09/11 16:58 | Comments(0) | TrackBack(0) | 08沖縄実習報告

トラックバック

トラックバックURL:

コメント

コメントを投稿する






Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字 (絵文字)



<<9/12 沖縄実習6日目 | HOME | 9/10 沖縄実習4日目B班>>
忍者ブログ[PR]